<   2018年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北海道旅行 岬巡り(3)

6/14 本格的に旅行開始です。
朝は7時から小樽の町を散策。
ホテルにあったガイドパンフレットで北運河を回るコースでスタート。
倉庫跡や旧日本郵船小樽支店など海運で栄えた町を彷彿とさせます。
b0069604_23364224.jpg

b0069604_23365370.jpg

駅へのメインストリートを歩くと手宮線という廃線跡が散策道になっていました。
b0069604_23370253.jpg

駅は通勤、通学の人で慌ただしい感じ。
偶然見つけた三角市場の食堂で朝食。
b0069604_23371006.jpg

その後日本銀行旧小樽支店から運河に行くと韓国人の観光客で賑やかです。
b0069604_23371900.jpg

ホテルに戻ると看板犬コーギーのマルコちゃんが出迎えてくれました。
b0069604_23373033.jpg

当初ニシン御殿に行くつもりを変更してニッカ余市ウイスキー蒸留所に。
ガイドブックで見たことのある建物が並んでいます。
敷地内は保養地のように散策出来ました。
売店でついたくさんお土産を買ってしまいました。
b0069604_23383959.jpg

b0069604_23384703.jpg

b0069604_23385582.jpg

次は積丹半島と神威岬です。どちらも灯台のあるところまで結構歩きます。
景色は断然神威岬がお勧めです。
b0069604_23392989.jpg

b0069604_23393944.jpg

日本海を右手に見ながら岩内に南下してニセコパノラマラインに行くと途中から雪渓が残っています。
b0069604_23400295.jpg

神仙沼に立ち寄ります。木道を歩くと水芭蕉と座禅草を見かけました。
b0069604_23395316.jpg

b0069604_23404579.jpg

峠を越えて大湯沼という硫黄泉の近くにアダージョというペンションがありました。
部屋に内風呂があるので4回も入りました。
b0069604_23412113.jpg

b0069604_23412996.jpg


[PR]
by rmct | 2018-06-16 05:10 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(2)

6/13 ほとんど船の中。
3食とも持ち込んだカップ飯と麺。使ったのは船酔い止めの薬。
波が高くかなり揺れた。朝風呂に入ったけど午後からは中止。
窓から海が見えて快適な風呂でした。船首に近い展望室では波しぶき。
b0069604_23250624.jpg
b0069604_23251597.jpg
本州沖合い遥かで見えず、スマホも圏外。
北海道に近付くと積丹半島が見えてスマホも繋がる。
もっぱら読書で暇潰し、文庫本1冊読了した。
b0069604_23254186.jpg
20:45定刻に小樽港に着きホテルにチェックイン。
北運河かもめやという可愛いホテル。
b0069604_23255052.jpg

[PR]
by rmct | 2018-06-15 18:13 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(1)

6/12 7:30pm 期待と不安の交じる北海道岬巡りに向けて出発。
亀岡から京都縦貫道で舞鶴に行く予定。なんと園部から先は工事のため通行止め。
仕方なく一般道を走るけど何度か通った道で渋滞もなく10時前に到着。
乗船手続きを済まして待合室に行くとコーギーがいる。ワンコ同伴OKみたい。
b0069604_23222653.jpg
23時過ぎに乗船し部屋に入る。ツィンの1等船室をシングルユースの贅沢。すぐに就寝。
走行キロ112km 。
b0069604_23221966.jpg

[PR]
by rmct | 2018-06-15 04:28 | 旅行 | Comments(0)

映画三昧!

明日から長期の旅行なので見たい映画を続けていきました。
「羊と鋼の森」「万引き家族」で2作とも話題になっている映画です。
「羊と鋼の森」は原作が本屋大賞を受賞しているので面白そうでした。
原作は読んでいないのですが調律師の成長の記録として楽しめます。
羊と鋼はピアノのハンマーの羊のフェルトと鋼の弦の象徴でした。
森のようにも見え白樺林で表現されたシーンが綺麗です。
両陛下も観られ美しいシーンに感動したことがニュースになっていました。
残念ながら土曜日の夕方なのに観客は8名ほどでした。
ラストの辻井信行さん演奏のピアノは余韻がありました。
「万引き家族」はカンヌ映画祭のパルムドール受賞作品で話題です。
タイトルが家族となっているが誰も血がつながっていません。
本当の家族との関係性が分かるにつれて家族とは何か考えてしまいます。
最近テレビで「海街ダイアリー」「そして父になる」が放映されています。
是枝監督の作品で映画の番宣が上手いのか大勢の観客でした。

和束町の八坂神社の大杉は樹の精が宿っているようです。
b0069604_18332253.jpg

[PR]
by rmct | 2018-06-11 18:35 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

準備着々!

北海道旅行に向けて準備が着々と進んでいます。
非常時の宿泊のため簡易テント、シュラフ、ランタンなど買い揃えました。
岬は鉄板の宗谷、襟裳、納沙布の他神威、地球、恵山岬も巡る予定。
だいたいのルートは小樽→余市→積丹半島→ニセコ→支笏湖→日高→襟裳岬
→帯広→層雲峡→旭川→富良野→留萌→宗谷岬→網走→摩周湖→納沙布岬→
→根室→釧路→室蘭→登別温泉→恵山岬→函館→松前→青森→秋田→山形→大阪
12日23:50に舞鶴港を出発し翌日20:45小樽港着その日は小樽で宿泊。
翌日はニセコで宿泊の予定だけは立てているが後はだいたいのコース取りだけ。
大阪には遅くても7月1日までに帰りたいと思っています。
どうなりますやら・・・?
b0069604_09273550.jpg

[PR]
by rmct | 2018-06-10 09:28 | 旅行 | Comments(0)

2018年6月9日

児玉博「テヘランからきた男 西田厚聰」:44
b0069604_10471069.jpg

[PR]
by rmct | 2018-06-09 10:00 | 読書 | Comments(0)

このところ

このところブログの投稿をさぼり気味です。
特に理由はないのですが少しめんどくさくなってきています。
まとめてこの一週間ほどの近況報告!
近くのジムで筋力トレーニングのお試しに行ってきました。
雰囲気が良さそうなので7月から通う気になっています。
5/30 清水三年坂美術館の「京のさきがけ」展に行きました。
清水坂は修学旅行生と外国人観光客で混雑しています。
東京遷都で衰退する京都を輸出用美術工芸で活路を見いだしました。
京薩摩、京七宝、天鵞絨友禅や金属工芸、漆器などの精緻な作品が
展示されていましたが入場者が少なく残念です。
帰りに高島屋京都店の「春の院展」を観ました。
同人、招待作家と新鋭画家の作品が充実していて楽しめました。
5/31 アレックスシネマで「家族はつらいよ3」を観ました。
山田洋次監督のシリーズもので今回は主婦業をテーマにしています。
家事を主婦に頼り切っていると大変なことになると笑わせてくれます。

6/3 和束町の茶源郷を歩き仲間と散策してきました。
京都府景観資産になっている茶畑をトレイルコースに沿って巡りました。
茶畑の景観の他に弥勒磨崖仏、安積親王陵、八坂神社の大杉が見所です。
2万歩ほど歩いた後の山甚カフェのほうじ茶ゼリーに癒されました。
b0069604_23391892.jpg

[PR]
by rmct | 2018-06-04 23:39 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

2018年6月3日

黒野伸一「国会議員基礎テスト」:43
b0069604_17080738.jpg


[PR]
by rmct | 2018-06-03 17:08 | 読書 | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧