カテゴリ:旅行( 19 )

北海道旅行 岬巡り(13)

6月24日
今回の旅行はニセコを除いて素泊まりか朝食付きの宿泊でした。
ホテルによっては前日の清算でチェックアウトの手続きもありません。
出発はその日の気分次第で朝はコンビニでおにぎりとか適当に。
昭和新山、洞爺湖に立ち寄ったのですが曇っていていい写真が撮れません。
b0069604_13122356.jpg

b0069604_13125069.jpg

高速に乗ると豊浦噴火湾展望台という標識を見つけ行ってみることに。
9時オープンで開いてなかったけど10分前くらいに開けてくれました。
室蘭から大沼あたりまでの内浦湾は噴火湾だと知りました。
桜島のある錦江湾と同じ感じです。
b0069604_13134321.jpg

b0069604_13135465.jpg

豊浦の少し先に八雲SAがありすごくいい感じの道の駅もあります。
近くの人は公園のように利用しているみたいです。
白い恋人たちのソフトクリームはチョコ味が人気みたい。
SAの隣には白樺や緑の広場が美しい高原にいるかのようなレストランが。
遠くには噴火湾を挿んで室蘭方面が見えます。
b0069604_13144127.jpg

b0069604_13145108.jpg

b0069604_13150155.jpg

b0069604_13151077.jpg

高速道路の終点は大沼公園ICでシンボルの駒ケ岳は雲に隠れています。
b0069604_13152340.jpg

公園から東に進むと鹿部という海に面した町に出ます。
少し南下したところに間欠泉公園がありました。
駐車場に戻る時に漁港と駒ケ岳が見えてきています。
b0069604_13153245.jpg

b0069604_13163931.jpg

ずっと南下すると恵山という火山があり恵山岬に出ました。
b0069604_13173223.jpg

b0069604_13172038.jpg

そこから西に1時間ほどで北海道最後の宿泊先函館です。
b0069604_13174232.jpg

[PR]
by rmct | 2018-07-22 13:18 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(12)

6月23日
今日は釧路から帯広、トマム、夕張、千歳の近くを高速で走ります。
目的地は室蘭の地球岬です。
北海道の高速は対面通行が多い、道路状況が良くない、PAが少ない、
長いトンネルが多くて走りにくいと感じました。

芽室PAで日高山脈を望む。
b0069604_22324575.jpg

トマムリゾ-トの近くを通過中。
b0069604_22330372.jpg

樽前SAで樽前山を望む。
b0069604_22332102.jpg

白老ICを降りてポロトコタンというアイヌ文化を紹介するとこへ行きました。
残念なことに施設を修理中で休業しています。
登別温泉の近くの地獄谷と大湯沼に行ってみました。
火山活動の激しさと硫黄泉の風景が神秘的です。
b0069604_22333336.jpg


b0069604_22334339.jpg

室蘭で地球岬以外に観るところを観光協会のHPで調べました。
毎週土曜日の夜工場の夜景ツアーがあると知りました。
たまたま土曜日だったので申し込むとOKでした。
室蘭は天然の良港で湾の入り口には優雅な白鳥大橋が架かっています。
b0069604_22335683.jpg

地球岬を見てホテルにチェックインして夜景ツアーに出かけました。
b0069604_22340772.jpg


b0069604_22341607.jpg


b0069604_22342613.jpg


[PR]
by rmct | 2018-07-21 22:51 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(11)

6月22日
朝のうち心配していた霧が7時頃には青空になりました。
花咲ガニで有名な花咲港の近くに車輪のような奇岩のある花咲岬に。
遊歩道は海岸近くで波が迫ってきます。
b0069604_20582970.jpg


b0069604_20585987.jpg

次の落石岬は駐車場から狭い木道を歩いて行くと断崖に出てきました。
岬の左右の海岸線は絶景でした。
b0069604_20594442.jpg


b0069604_21001426.jpg


b0069604_21004410.jpg


b0069604_21011672.jpg

b0069604_21092933.jpg

次に行く霧多布岬はいかにも霧が多そうですがこの日は快晴。
砂嘴なのでしょうが岬は半島か島かあまり良く分からないところにあります。
奥に霧多布岬、手前にアゼチ岬共に見晴らしがよいところです。
b0069604_21023038.jpg


b0069604_21025995.jpg

厚岸大橋を渡った道の駅は特産の牡蠣を売り物にしたレストランがあり、
厚岸湾、大橋、市街地を見ながら舌鼓を打ちました。
b0069604_21083035.jpg



b0069604_21034960.jpg

次の目的地は釧路湿原ですが東の細岡、北のコッタロ、西の釧路と展望台を一周。
釧路の夜は港近くの屋台が賑わっています。
b0069604_21100069.jpg


b0069604_21104720.jpg


b0069604_21113348.jpg


b0069604_21120324.jpg


b0069604_21130062.jpg


[PR]
by rmct | 2018-07-20 21:14 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(10)

6月21日
今回テーマは岬巡りなので能取岬に行ってみることにしました。
曇り空でしたが知床半島がよく見えて風光明媚な場所です。
b0069604_09481344.jpg

b0069604_09482388.jpg

網走から知床方面に行くと小清水原生花園があります。
ここからは湿原と共に羅臼から知床に続く連山が水墨画のよう。
公園の中を国道と鉄道が走っています。
b0069604_09490278.jpg


b0069604_09483388.jpg


b0069604_09491849.jpg

摩周湖を経由して中標津空港方面に向かうと天気が悪くなりました。
摩周湖、尾岱沼(おだいとう)の道の駅では霧で全く見えません。
晴れていれば野付半島や北方四島が見えるはずなのですが・・・
b0069604_09493329.jpg



b0069604_10052441.jpg


b0069604_09494767.jpg


b0069604_09495782.jpg


根室の手前の風蓮湖の見える道の駅で休憩して納沙布岬に向かいます。
ここも霧のため北方領土が見えません。
b0069604_09500805.jpg


b0069604_09501974.jpg



b0069604_10081950.jpg


根室駅近くのホテルに戻る前に明治公園に行きました。
元は官営の牧場だったそうでレンガ造りのサイロが素敵でした。
b0069604_09503136.jpg
 

[PR]
by rmct | 2018-07-19 10:08 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(9)

6月20日
日本最北端の宗谷岬には間宮林蔵の像が樺太方向を見ています。
近くには日本最北端の給油所があり記念にガソリンを入れました。
b0069604_22464201.jpg


b0069604_22465287.jpg


猿払村の道の駅さるふつ公園はオランダ的な風景です。
浜頓別町のクッチャロ湖はラムサール条約に登録されています。
b0069604_22470276.jpg


b0069604_22471397.jpg


枝幸(えさし)町、雄武(おうむ)町、興部(おこっぺ)の道の駅に
立ち寄りながらオホーツク沿岸を網走方面に走ります。
紋別市を過ぎるとサロマ湖がよく見える展望台に登りました。
b0069604_22472550.jpg


b0069604_22473888.jpg


能取湾を過ぎると網走市で有名な網走監獄博物館を見学しました。
今夜の宿泊先は網走湖がよく見える温泉です。
b0069604_22475065.jpg


b0069604_22480180.jpg


[PR]
by rmct | 2018-07-17 22:50 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(8)

6月19日
今日は留萌から稚内に日本海オロロンラインを北上します。
小平、苫前、幌別、初山別、天塩という町村が稚内まで続きます。
b0069604_18421314.jpg


b0069604_18422586.jpg


それぞれ道の駅が特徴があり「おびら」では鰊番屋風。
隣には重要文化財の旧花田家番屋がありました。
b0069604_18414318.jpg


b0069604_18443273.jpg

苫前では個人がビュースポットとして開放している「夫婦愛の鐘」
海の景色は天売、焼尻島そして海岸線には風力発電の風車がよく見えます。
b0069604_18423654.jpg


初山別の琴平神社や手塩町旧役場にも立ち寄りました。
b0069604_18424602.jpg


b0069604_18425576.jpg

サロベツ湿原センターでは利尻島がはっきりと見えるようになります。
b0069604_18430431.jpg


b0069604_18431394.jpg


b0069604_18432224.jpg

稚内には日本海とオホーツク海を隔てるように突き出ていますが、
西に根室のノサップ岬と紛らわしいノシャップ岬、東に宗谷岬があります。
b0069604_18433081.jpg

稚内駅の近くの市場でMから頼まれた利尻昆布を買いました。
b0069604_18444141.jpg

両岬の中間に空港がありその近くにふれあい公園のオートキャンプ場があります。
今回の旅は殆どノープランのため野宿覚悟で簡易テント、シュラフを持参。
昨日のオートバイの人のテントを見て利用することに。
スペースの使用料は一晩300円で休憩所にはシャワー設備があります。
この日はワールドカップのコロンビア戦があり最後まで見ました。
観戦中にコインランドリーで洗濯をして就寝。
b0069604_18433964.jpg


[PR]
by rmct | 2018-07-16 18:49 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(7)

6月18日
留守番のMから8時頃大阪で大きな地震があったと電話がありました。
体感では阪神淡路よりひどく震源地は高槻だそうです。
幸いにも怪我はなくライフラインも動いているみたいでした。
食器がだいぶ割れたと嘆いていましたが棚やテレビなどの倒壊はなし。
あまりにも離れているのでどうすることも出来ずこのまま旅行を続けます。

まずは旭山動物園に行きます。
小高い丘の上の動物園は評判通り動物園との距離が近い。
そして餌やりや見せるための工夫が様々なされていました。
b0069604_12213231.jpg


b0069604_12214719.jpg


b0069604_12215810.jpg


b0069604_12220808.jpg



9時半頃から2時間ほど滞在し次は美瑛に。
駅は観光化されておしゃれな感じです。
観光案内所でじゃがバターや焼きとうもろこしを食べられるとこを聞きました。
b0069604_12222082.jpg


北西の丘展望公園でじゃがバターなどをピクニック気分で頂きます。
その後で定番のケンとメリーの木、セブンスターの木、親子の木。
b0069604_12223191.jpg


b0069604_12224003.jpg


b0069604_12225065.jpg


b0069604_12225996.jpg



撮影スポットを周り旭川空港でmarupuraとお別れしました。
b0069604_12230825.jpg



今夜は留萌のホテル神居岩という温泉で宿泊予定。
6時前に着いたのでフロントで黄金岬の夕日を勧められました。
市内の食事処も確認し出かけると夕日がまさに黄金のように輝いています。
岬の近くに広場がありオートバイの旅人がテントを張っていました。
b0069604_12231868.jpg


b0069604_12232691.jpg



[PR]
by rmct | 2018-07-16 12:25 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(6)

6月17日
帯広駅周辺を散策し昨日気になった緑が丘公園に行く。
文化施設、運動施設や動物園もあり市民の憩いの場みたい。
元は帯広監獄が合ったみたいで開拓時代がしのばれます。
駐車場のすぐ近くに400mのベンチがあり驚きました。
またリスやキツツキに遭遇し自然の豊かさを感じる場所でした。
b0069604_21074649.jpg

b0069604_21080757.jpg

b0069604_21075836.jpg

ガイドブックお勧めのナイタイ高原牧場に行ってみたのですが霧。
b0069604_21081990.jpg

然別湖まで行ってから糠平湖に回るつもりが通行止めでかなりの大回り。
b0069604_21254171.jpg


糠平湖でタウシュベツ橋を遠くから眺め近くまで行こうとしたが
ヒグマが出るそうで進入禁止とパトカーの人に注意されました。
b0069604_21083938.jpg

糠平湖に沿って士幌線の遺跡があちこちにあり幌加駅跡に立ち寄りました。
b0069604_21084996.jpg

層雲峡方面に向かう三国峠近くは道内最高地点で絶景の高原道路です。
b0069604_21260332.jpg

b0069604_21255125.jpg


層雲峡の手前で銀河の滝と流星の滝を見て観光案内所に行きホテルを予約。
層雲峡温泉の銀泉閣でゆっくり過ごしました。
b0069604_21090941.jpg

b0069604_21091725.jpg

[PR]
by rmct | 2018-07-14 21:20 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(5)

6月16日
昨日道の駅の観光案内所で勧められた観音山公園に立ち寄ることにしました。
海岸には奇岩が多く遠くには襟裳岬方面が見えます。
あまり知られていないのか少し分かりにくい場所でした。
山に上がる途中でもう終わりかけの桜の花を観ました。
b0069604_09573319.jpg


b0069604_09580329.jpg



襟裳岬方面に進んでいくと草原のような場所で先がどんどん細くなっていきます。
岬は歌詞にもあるように何もなく風が強く吹いていました。
b0069604_09583360.jpg


b0069604_09590399.jpg



岬の東の方に行くと百人浜があり漁村では昆布を干す作業をしています。
b0069604_09593485.jpg



そして黄金道路にさしかかると断崖をくりぬいて道路が続きます。
工事に多額の費用がかかったから黄金道路と呼ばれるとか?!
b0069604_10000428.jpg




旅行案内では大樹町の半田ファームのチーズやソフトがお勧めです。
ソフトクリームはさっぱりしていて牛乳は濃厚でした。
近くの森林公園では白樺とエゾカンゾウの黄色い花が綺麗でした。
b0069604_10003489.jpg


b0069604_10010456.jpg



昼過ぎにmarupuraととかち帯広空港で合流することになっています。
空港の手前にばんえい競馬の馬を育てている観光牧場があります。
b0069604_10013431.jpg



marupuraは私の北海道旅行のスケジュールを聞き18日まで同行です。
空港の観光案内に聞くと数か所ある観光ガーデンがお勧めとのこと。
六花亭の運営している六花の森に行くと緑に癒されました。
お土産売り場とイートインコーナーがありそこで一服します。

b0069604_10030489.jpg

b0069604_10020375.jpg

b0069604_10023479.jpg

その後、幸福駅に立ち寄り少し前に予約したコンフォートホテルに。
b0069604_10033980.jpg



土日月と開催しているばんえい競馬で2レース馬券を買い楽しみました。
b0069604_10040823.jpg



[PR]
by rmct | 2018-07-11 09:52 | 旅行 | Comments(0)

北海道旅行 岬巡り(4)

6月15日
4時に目覚めかけ流しの内風呂ならではの贅沢なひとときを過ごします。
朝食前に五色温泉郷に行き散策するがまだ冬景色の状態で寒い。
ガスもかかり残念なことにニセコの山が見えない。
b0069604_18464536.jpg


宿泊先に戻る時の途中の景色はニセコ西山系連山に囲まれ雄大。

b0069604_18544299.jpg


また立ち寄った大湯沼は青空がきれい。
b0069604_18472372.jpg


朝食後は支笏湖方面へ羊蹄山の北側ルートで向かいます。
倶知安方面に向かうと富士山のような羊蹄山が姿を現してきます。
b0069604_18473866.jpg

地元のパンフレットにあったサンモリッツ橋、三島さんの芝桜で写真休憩。
b0069604_18474825.jpg


b0069604_18475833.jpg



京極という町のふきだし公園は羊蹄山の雪解け水が噴出していました。
b0069604_18481034.jpg


カーナビは支笏湖の側を表示していますが木立に遮られ見えません。
支笏湖国民休暇村の展望台でやっと見えました。
b0069604_18481705.jpg


昼食後は千歳、苫小牧から日高方面に向かいます。
サラブレッド銀座と言われるようにいたるところ競走馬の牧場です。
b0069604_18482601.jpg


b0069604_18483886.jpg



道の駅みついしに隣接する三石昆布温泉「蔵三」で宿泊しました。
b0069604_18484889.jpg



[PR]
by rmct | 2018-07-05 18:32 | 旅行 | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る