大阪七福神めぐり(その2)

お昼を過ぎたので木津市場あたりで食事をしようということになりました。
なんばCITYに出るとクボタの本社が遠くに見えます。
木津市場はさらに南なのでたまたま見かけたところで海鮮丼を食べました。
食後に木津市場の中に入ると市場は終わっていてひっそりとしています。
四ツ橋筋に出ると大国主神社神社が見えました。
中には日出大黒神がいて前には狛犬ならぬ狛ネズミがいます。
大国さまといえば米俵、米俵にはネズミが付き物です。

b0069604_21210732.jpg


大国主神社から今度は東に向かい南海鉄道を越え南に行くと今宮戎神社です。
十日えびすで賑わった後の片づけをしていました。
境内にえびす大神の像がなく神職の方に聞くとご神体で一般公開していないとのこと。

b0069604_21210788.jpg


最後に向かう四天王寺はさらに東に進んだ所にあります。
阪堺線の恵比寿駅、通天閣、動物園、一心寺、ハルカスなど少しづつ風景が変わります。
四天王寺の境内の入口近くに布袋堂がありそこにユーモラスな布袋尊がいました。
ここも撮影禁止ですが撫でてよい布袋像を代わりに撮りました。
四天王寺といえば五重塔でそしてお土産には釣鐘饅頭でしょう。
お店の屋根には小さな鐘楼そして窓も釣鐘がデザインされています。

b0069604_21210755.jpg


b0069604_21210718.jpg


b0069604_21210712.jpg

[PR]
by rmct | 2018-01-16 12:00 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧