2019年1月17日

高田郁「花だより みをつくし料理帖特別篇」:2
  花だより/涼風あり/秋燕/月の船を漕ぐ
b0069604_11030100.jpg

# by rmct | 2019-01-17 11:00 | 読書 | Comments(0)

亀岡七福神巡り

遊行会の1月の予定は亀岡七福神めぐりです。
車を亀岡市役所の駐車場に入れ集合場所の亀岡駅へ。
バス停のある駅裏ではサッカースタジアムを建設中でした。
コミュニティーバスで東光寺近くのバス停小口まで乗車しウォーキング開始。
東光寺(福禄寿)→極楽寺(寿老人)→出雲大神宮に寄り道し蔵宝寺(大国天)
b0069604_09571475.jpg
→金光寺(弁財天)→耕雲寺(恵比寿)→養仙寺(布袋尊)→神応寺(毘沙門天)。
b0069604_09572534.jpg
と周り12時半頃解散し駅まで約3kmを歩く人と別れました。
近くのへき亭は完全予約制で本日休みでしだが元武家屋敷で趣のあるところ。
b0069604_09573473.jpg
タクシーで亀岡市内に移動し楽々荘がんこで昼食。
最近楽々荘はがんこの経営になりずいぶん雰囲気が変わりました。
イタリアンのチンギアーレやホテルが無くなり全て和食を提供するスペース。
本日お勧めの料理の味はお値段以上に感じました。
b0069604_09574246.jpg


# by rmct | 2019-01-13 22:30 | ちょっといいとこ | Comments(0)

2019年1月10日

落合信彦「サブプライム」:1
 世界を破滅させた人間たち
b0069604_23110555.jpg

# by rmct | 2019-01-11 11:30 | 読書 | Comments(0)

松竹新喜劇

昨年暮れに耐震補強改修が終わり新開場となった京都南座に行きました。
松竹新喜劇のお正月公演でゲストが久本雅美さんです。
第一部は「裏町の友情」で松竹新喜劇の得意とする人情ものでした。
吉本新喜劇と違いギャグはあまり無く笑いの中にホロリとさせるものがありました。
幕間の後の第二部は「お祭り提灯」では藤山寛美さんの孫扇治郎さんが丁稚役で登場。
最後の落ちでは阿保役が得意だった寛美さんを彷彿とさせます。
あまりテレビなどで見たことのない役者が多かったのですが芸達者でした。

b0069604_22010742.jpg

# by rmct | 2019-01-08 22:15 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

高知おでかけメモ(3)

Mの上の姉Nさんに挨拶しMの母のお世話をお願いする。
定番のとさのさとと浜幸でのお土産購入し大阪へ。
野市にある四国自動車博物館に立ち寄ることに。
marupura夫婦はクラシックカーのファン。
入口にはなんとバックツーザヒューチャーのデロリアン。
b0069604_21240330.jpg
個人の所蔵っぽいけど懐かしい内外の車とバイクがズラリ。
b0069604_21235589.jpg
その後大豊ICから大杉の道の駅でお勧めのしし肉立川ソバでお昼。
ここの碁石茶は健康に良いとの評判。
近くの大杉を見学し高速でなく32号線を三好市に向かい大歩危に立ち寄る。
b0069604_21241253.jpg
吉野川、淡路島南、室津に立ち寄りmarupura夫婦の家に送る。
鳴門大橋から淡路島は夕暮れ時。
b0069604_21242090.jpg

b0069604_21242629.jpg




# by rmct | 2019-01-05 23:30 | 旅行 | Comments(0)

高知おでかけメモ(2)

ホテルで朝食後marupura夫婦が泊まっているホテルでピックアップ。
私は高知市役所でGodMomの相続関係の戸籍謄本などを取寄せ手続き。
その間にmarupura夫婦とMは高知県立美術館の月岡芳年展へ。
割と早く手続きが終わり電車で美術館に行き三人と合流した。
その後昨日行けなかった牧野植物園と竹林寺に立ち寄る。
b0069604_21232301.jpg

b0069604_21231346.jpg

デイサービスから帰ってきたMの母は少し認知症が進んでいる様子。
イオンに買い物に行っても今までと行動が違う。
高齢で一人での生活が心配なので介護施設を勧めると考えるとの返事。
人の世話になりたくないという気丈な方が少し弱気になっている。
連泊のホテルに戻り荷物を置いて夜の高知を散策。
高知城からひろめ市場、帯屋町商店街を歩いているとmarupura夫婦と遭遇。
一緒に夕食をすることになりひろめ市場に行くと満席。
隣りに出来ていた黒潮ひろばで新鮮な魚介類を頂きました。

# by rmct | 2019-01-04 23:30 | 旅行 | Comments(0)

高知おでかけメモ(1)

1月3日Mとmarupura夫婦と2泊3日で高知に行きました。
marupuraの嫁さんYは初めて。
USJ近くのYさんをピックアップして淡路、鳴門西、吉野川、立川で休憩。
明石大橋、神戸市内、大阪市内まで綺麗に見えました。
b0069604_21191859.jpg
昼はおそるべしパラダイスゆず庵でオムライス、しゃもうどん。
五台山の展望台は駐車場に入れないくらい渋滞。
天気が良く浦戸湾、市内北山の眺望が素晴らしい。
b0069604_21192888.jpg
あまりの混雑で牧野植物園と竹林寺に行く予定を変更し桂浜へ。
浦戸大橋から桂浜荘に行くとこちらも駐車場は満車。
別の場所に泊めて龍馬の銅像や桂浜を散策。
b0069604_21193690.jpg
Mの母にご挨拶しホテルにチェックイン。
夕食はMの姉Kさんを交えて司本店で土佐料理を堪能しました。
鰹のタタキ、うつぼのから揚げ、チャンバラ貝、焼き鯖の姿寿司など。

# by rmct | 2019-01-03 23:30 | 旅行 | Comments(0)

お正月

このところ正月2日はgoqusama一家とmarupura夫婦がやってきます。
Mの手作りのおせち料理とお雑煮を食べた後はおしゃべりとゲームが恒例になってきました。
リビングは日当たりが良く良い正月と感じます。
明日から2泊3日で高知に行ってMの親孝行のサポートをします。
b0069604_19245814.jpg

# by rmct | 2019-01-02 19:25 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

平成最後の元日

好天に恵まれた平成最後の元日でした。
いつものように6:20amに起床して25分からのテレビ体操に備えます。
インストラクタ-3人、ピアニスト4人、お姉さん方6人が総出。
豪華なテレビ体操でした。
放送終了の35分にはまだ夜が明けていません。
すぐに出かける準備をして近くの高台で初日の出を見ました。
喪中なので年賀状も殆どなく少し寂しい年明けでした。

b0069604_18035792.jpg


気分転換に護王神社で求めたイノシシの絵馬をスマホの待ち受けにしました。
b0069604_18040488.jpg


# by rmct | 2019-01-01 17:59 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

年の瀬

平成30年最後の日になりました。
久しぶりにブログに投稿します。
昨年は大晦日に八坂神社から知恩院に行こうとして挫折しました。
あまりの人の多さで入場制限がされていていつたどりつけるか!
やむを得ずそのまま帰りました。
今年は来年の干支いのししの絵馬を求めて京都に出かけます。
まずは松尾大社の絵馬、拝殿には大きな絵馬とお酒が。
さすがお酒の神様で、初詣の準備が進められていました。
b0069604_22190612.jpg
次に学問の神様北野天満宮では楼門に掲げられていました。
早咲きの梅の花がちらほらと。
b0069604_22192039.jpg
次は御所の蛤御門近くの西にある護王神社に行きます。
和気清麻呂を祀る神社ですがいのししに助けられたという伝説があり、
境内のいたるところにイノシシのモニュメントがありました。
狛犬ならぬ狛いのししに手水もいのししです。
b0069604_22194703.jpg


b0069604_22200711.jpg


b0069604_22201802.jpg
昼は知恩院前の天下一品で年越しソバ代わりにラーメン。
除夜の鐘で有名な知恩院も鐘撞きの準備が整っていました。
そこから円山公園の東に抜けて八坂神社に下ります。
本殿前の舞殿に大きな絵馬がありました。
b0069604_22204718.jpg
建仁寺の南西にある塔頭禅居庵の本堂には摩利支天が祀られていて
そのお使いとされるイノシシが境内のあちこちにありました。
b0069604_22205843.jpg
最後は京都国立博物館の北にある豊国神社です。
京都女子大学のデザイン部による絵馬が飾られていました。
気の早い初詣を済ましたのですがこれもまた良い経験です。
b0069604_22210528.jpg


# by rmct | 2018-12-31 22:42 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る