桜追っかけ続く!

Mは昼から予定があるので午前中に近場の桜を!
先ずは摂津峡に行くと公園は満開で渓谷の山桜は以前より減ったかな?
b0069604_21094404.jpg
日本たばこの研究所は今の時期は解放してくれます。
最後に当初の目的の新川公園に行くと芝桜や他の花との共演が見事!
b0069604_21100326.jpg
午後は一人で歩きを中心に西川原公園をスタートして川端通りへ。
約5kmほどを歩きモノレールの沢良宜駅から万博公園に行きます。
エキスポシティでタウンウォッチングしてから公園に入りました。
b0069604_21102207.jpg
太陽の塔の西北ではチューリップがカラフルに咲いていました。

b0069604_21103609.jpg
日本庭園に回ると思いの外に桜が多くなにか得した気分です。
あちこち20000歩程歩き回っていささか疲れました。
b0069604_21105274.jpg



[PR]
# by rmct | 2017-04-13 21:12 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

天橋立余話

天橋立の観える傘松公園の帰りはケーブルカーと並行しているリフトに乗りました。
リフトは途中でケーブルカーに抜かれるのですがMと向かいの人が手を振っています。
後で聞くとオーストラリアから来た観光客だそうです。
天橋立を東西南北から観た後で舞鶴に向かうと五郎岳と豪華客船が見えます。
五郎岳には西舞鶴と東舞鶴がよく見える展望塔があります。
豪華客船のことを調べるとオーストラリアからのクルーズ船です。
名前はドーン・プリンセスでシンガポール、ベトナム、中国、韓国に立ち寄り日本に。
舞鶴に初めての入港ですが今年入港予定の中で一番の大型客船です。
77441t、1998名が定員でシドニーから来て日本では金沢、青森、横浜に寄港予定です。
ケーブルカーで会った人はこの客船の乗客かな?

ケーブルカーに乗っている外国人
b0069604_23011658.jpg
正面左が五郎岳で右に豪華客船が。
b0069604_23013247.jpg
ドーン・プリンセスは遠くからでも大きさが分かります。
b0069604_23014557.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-04-11 23:05 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

天橋立

桜を求めてドライブしたいなと思いました。
桜が見頃な場所をネットで調べると天橋立方面が良いようです。
近所のI夫妻をお誘いして出かけることにしました。
先ずは茨木ICから高速に乗り中国道、舞鶴道に入ります。
吹田の万博公園、宝塚方面、三田から篠山にかけてのあちこちで満開です。
桜並木だけでなく山桜も楽しめました。
西紀SAで休憩し綾部JCTから京都縦貫道の終点の京丹後大宮に行きます。
そこから大内峠の一字観公園に行くと名前通り天橋立が一の字に観えます。
次の目的地は傘松公園でケーブルカーで上がると天橋立が斜めに観えます。
その形が龍が空に昇る姿に似てることから昇龍観というそうです。
昼食を考えてたホテルが予約でいっぱいでした。
近くの板列(いたなみ)神社の桜が見応えがありました。
次の目的地は天橋立の反対側の天橋立ビューランドです。
こちらの乗り物はケーブルカーのような2両編成のモノレールでした。
今度の天橋立の形は天に舞う龍の観え飛龍観と言われています。
もう一か所雪舟が天橋立を描いた場所とされる雪舟観に向かいました。
そこは車では行けずケーブルカーもなく急坂なので登るのを断念しました。
少し先の見晴らしの良さそうな宮津ロイヤルホテルのティラウンジで休憩。
最後は舞鶴の吉田地区にある樹齢300年と言われる枝垂桜を観ました。
古木と若木(樹齢80年)は瑠璃寺の境内で見事に満開でした。
京都の吉田山から移された桜だそうです。

大内峠・一字観
b0069604_23095772.jpg
傘松公園・昇龍観
b0069604_23100943.jpg
天橋立ビューランド・昇龍観
b0069604_23102186.jpg
宮津ロイヤルホテル・雪舟観もどき?
b0069604_23104041.jpg
吉田の枝垂桜
b0069604_23105536.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-04-10 22:57 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

遊行会

今月の遊行会は山陽電車の月見山駅10時集合でした。
最初の訪問先は須磨離宮公園です。
桜はあまり咲いていないと思っていたらソメイヨシノが少ないようです。
山桜はつつましく枝垂桜はまだつぼみ状態です。
離宮公園は何度か来ていますが桜の時期は初めてです。
いつもは行かないところを散策し早目の昼食を食べました。
そこから西へ歩くと須磨寺です。
源平の戦いがあった場所で平敦盛の首塚がありました。
境内のあちこちにで桜が満開です。
その後は海の方に向かい綱敷天満宮をお参りします。
最後は須磨海岸に出て水族館で解散でした。
来月は長岡京を巡ります。

b0069604_16250105.jpg
b0069604_16251358.jpg
b0069604_16252504.jpg
b0069604_16253557.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-04-09 16:26 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

雨の中京都へ!

小雨が続く中京都に行きました。
最初の目的は京都高島屋の豊田家・飯田家寄贈品展です。
高島屋の創業者飯田新七の四代目の娘二十子が豊田家に嫁いでいます。
豊田家はトヨタ自動車の創業家です。
どちらの家も美術品が沢山あり高島屋史料館で保管されています。
特に飯田家は呉服関係のデザインで日本画家との交流が深かったようで
大観、栖鳳、青邨、魁夷などの作品が目の保養になりました。
なんと入場料無料なのですがあまり入場者がいませんでした。
その後は京都の桜を求めて高瀬川沿いを上り御池通りまで。
哲学の道に行こうと銀閣寺方面のバスに乗るために苦労しました。
哲学の道は観光客だらけで穴場の方に迂回しました。
水火天満宮、本法寺、妙顕寺ですが3日の間にずいぶん開花が進んでいました。
反省この時期の京都は渋滞を覚悟するか避けること。

京都高島屋グランドホール・竹内栖鳳「アレ夕立に」のポーズをとるローズちゃん
b0069604_22373946.jpg
高瀬川の柳は銀座から里帰りしたそうです。
b0069604_22375197.jpg
鴨川は雨で霞んでいます。
b0069604_22380330.jpg
哲学の道とそこで出会ったトイプードルのホームズくん。
b0069604_22383484.jpg
b0069604_22384516.jpg
妙顕寺の紅枝垂桜はこの前は蕾でした。
b0069604_22385685.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-04-08 22:46 | 見たり、聞いたり | Comments(0)