正倉院フォーラム

台風接近で開催が危ぶまれた正倉院フォーラムに行ってきました。
読売新聞主催で松下IMPホールでの開催は午前10時に決まりました。
大阪駅に向かう電車では夕方から電車の本数を半分にすると放送されました。
13時30分の開始に少し時間があったのでなんば高島屋に行きます。
目的はグランドホールの加山又造展です。
最初の頃はキュビズムの影響を受けた作品が多かったと思います。
そのご琳派の影響を受け伝統的な日本画の作風に変化していました。
正倉院フォーラムは2度目ですが今回は正倉院事務所長の西川氏の話です。
今回の正倉院展の見所と正倉院御物の保存・修復の話が聞けました。
シルクロードを渡ってきた物より日本製の物が多いそうです。
だいたい9000点の収蔵物の中で渡来の物は400点ほどだとのこと。
御物などの修復等で当時の材料や技法を伝えることは困難だと思いました。

伊根の舟屋を周遊する観光船です。
b0069604_19170772.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-09-17 19:17 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

台風接近

台風が秋雨前線を刺激して今日は一日中雨です。
昨日はGrandMomの敬老で本日はK人が私たちに敬老。
我が家に来るなり絵本を読んでくれとのリクエストです。
私のお腹の上で絵本を見ているのですがだいたい字が読めるみたい。
間違ってページを飛ばすと元に戻されました。
あなどれない5歳児となりました。
私が本を読んでいると腹の上に乗ってきたクリムを思い出します。
重さは全然が違うけど「重い」というとすぐにどいてくれました。
会話が通じることは良いことです。
明日は台風が通るので外出を控えたほうが良いのかな?

天橋立ダイワロイヤルホテルの庭は散歩に快適でした。
b0069604_17163029.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-09-16 17:16 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

老人の日

9月15日は以前は敬老の日でしたが今は老人の日というそうです。
GrandMomのご機嫌伺いに行くとミナミの帝王に教えてもらいました。
すぐにウィキペディアで調べたらこの日から1週間が老人週間だそうです。
今日のGrandMomは調子がいいようでしゃべりっ放しでした。
私たちは老乱の教えを守り否定することなく聞き役に徹しました。
今日のニュースでは朝ドラヒロインの交代式があったと紹介されました。
あと2週間後には新しい朝ドラが始まります。
今朝は北朝鮮のミサイル発射でドラマの放送がお休みになりました。

京丹後鉄道の観光列車「青松」の車内は和テイストです。
b0069604_21014620.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-09-15 21:02 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

2017年9月15日

久坂部羊「破裂」:66
b0069604_21091063.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-09-15 01:00 | 読書 | Comments(0)

高槻市美展

今年の高槻市美展は昨日から始まりました。
芸術の秋がやって来たという感じです。
滋賀の方にGOLFに行った帰りに会場に立ち寄りました。
会場の高槻現代劇場は駐車場の利用ができて楽チンです。
3階が日本画と書道、2階が洋画が展示されています。
初めて知ったのですが書道のコーナーに前衛書が展示されていました。
絵なのか書なのかよく分かりませんが素敵でした。
洋画は審査員に委嘱されている方のコーナーがあります。
写真撮影OKで何枚かスマホに収めました。
隣の茨木市の美術展は10月からですが写真撮影禁止です。
レベルはどうか良く分かりませんが高槻は抽象画が少ないと思います。

京都丹後鉄道の観光列車赤松号がホームに停車していました。
b0069604_19084695.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-09-14 19:09 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

新装開店?

年に5、6回ほど福島駅から関電病院に通院しています。
いつもは10時前後の予約ですが今回は特別に13時になりました。
なにわ筋を南に歩いていると福島天宮あたりの雰囲気が違います。
店頭でチラシを配っているのを覗くと「NIKUDONBURI たむら福島店」です。
たむらけんじの焼肉店の一貫で8月にオープンしたみたいです。
12時過ぎだったので入ることにしました。
カルビ、プルコギ、ビビンパ、ルーロー丼の4種類とセットメニューです。
お勧めのカルビ丼を食べたのですが若者向きか少し甘辛い感じでした。
多分リピータにならないと思いました。

b0069604_20134866.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-09-12 20:14 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

キエフ・クラシック・バレー

9月9日に高槻現代劇場でキエフ・クラシック・バレーの公演を観てきました。
バレーを観るのは初めてですが初心者向けの豪華名場面集なので。
それと講演会場が近くて入場料も手ごろなので。
チャイコフスキーの「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」です。
どこかで聞いた曲の場面では優雅な踊りと華麗さに圧倒されました。
ただ演奏は生でないので特別録音は平板な感じがしました。
公演時間は1時間半でしたが最後のほうは少し眠くなってきました。
観客はバレーをやっていそうな女の子とお母さんの姿が目立ちました。

知恩寺文殊堂のおみぐじは扇形をしていました。
b0069604_10201764.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-09-11 10:21 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

小さい秋

暑さ寒さ彼岸までと言いますが彼岸の前に涼しくなってきました。
昨日のゴルフの行き帰りで小さい秋見つけました。
山里を抜けていくのですが棚田は黄金色が濃くなってきました。
峠の手前の道路の側には栗の殻が転がっているのも見かけました。
道の駅に立ち寄ると万願寺唐辛子が立派になってきました。
そして彼岸前ですが彼岸花が咲き始めていました。
今年の秋は早いのかな?

元伊勢籠神社の魔除けの狛犬は鎌倉時代の作で重要文化財だそうです。
b0069604_21554962.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-09-09 21:56 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

復刻版

井沢元彦の「日本が人民共和国になる日」を読みました。
21年前にマスコミではまったく取り上げられない本だったそうです。
内容としては原発取材中に地震で爆発を機会にパラレルワールドで
日本が人民共和国になっていて北朝鮮のような独裁国家でした。
ボタンのかけ違いは60年安保の時に革命が起こったことによります。
その背景にいわゆる進歩的文化人やマスコミが扇動したことにあります。
今の北朝鮮情勢を考えるうえでも興味深い内容でした。
復刻版にあたっては百田尚樹さんとの対談が巻末にあります。
オーウェルの反ソ小説「動物農場」や百田さんの「カエルの楽園」は
風刺という形を取ってマスコミや文化人の無責任さに警鐘を鳴らします。
北朝鮮を地上の楽園のように言って煽ったのはどこの新聞、政党、文化人でしたっけ?!

天橋立の対岸のケーブルとリフトが見えてきました。
b0069604_21551043.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-09-08 21:55 | 読書 | Comments(0)

2017年9月7日

井沢元彦「日本が『人民共和国』になる日」:65
 原発大爆発/扶桑国人民政府/バットマン/裏切りのハーレム/脱出/時空を超えて/パラレルワールド
b0069604_18125441.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-09-07 17:00 | 読書 | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧