カテゴリ:読書( 503 )

2017年6月21日

林和利「古今東西ニッポン見聞録」:43
 陳寿「魏志倭人伝」
 マルコ・ポーロ「東方見聞録」
 フランシスコ・ザビエル「書簡」
 ルイス・フロイス「日欧文化比較」
 ヴァリヤーノ「日本巡察記」
 ケンペル「日本誌」
 シーボルト「江戸参府紀行」
 オールコック「大君の都」
 シュリーマン「現代のシナと日本」
 アーネスト・サトウ「一外交官が見た明治維新」
 イサベラ・バード「日本奥地紀行」
 チェンバレン「日本事物誌」
 ラフカディオ・ハーン「知られぬ日本の面影」
 ベルツ「ベルツの日記」
 エドワード・モース「日本その日その日」
 フェノロサ「東洋美術史綱」
 ブルーノ・タウト「日本美の再発見」
 ポール・クローデル「朝日の中の黒い鳥」
 ルース・ベネディクト「菊と刀」
 ドナルド・キーン「日本人の美意識」
 李御寧「『縮み』志向の日本人」
b0069604_13522923.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-21 22:00 | 読書 | Comments(0)

大阪落語への招待

「大阪落語への招待」の講義もあと4回になりました。
今日のテーマは歌舞伎の題材を落語に取り入れたものです。
先ずはビデオで「仮名手本忠臣蔵」の四段目を勉強します。
落語のタイトルは「蔵丁稚」といいます。
落語好きの丁稚がお使いの帰りに芝居を見て帰りが遅くなる。
遅くなったのは芝居を見たのではないと言い訳をする丁稚を
主人がひっかけて白状させお仕置に丁稚を蔵に入れる。
蔵の中で忠臣蔵の四段目の切腹の場面をを丁稚が演じると
女中が自殺と勘違いするところで落ちに続く。
この落ちを楽しむためには元ネタの芝居の理解が必要と良く分かる。

三室戸寺の本堂の前では蓮の花が咲き始めていました。
b0069604_21440331.jpg


[PR]
by rmct | 2017-06-21 21:44 | 読書 | Comments(0)

2017年6月19日

今野敏「慎治」:42
b0069604_08354910.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-19 01:00 | 読書 | Comments(0)

2017年6月15日

朝井まかて「銀の猫」:41
 銀の猫/隠居道楽/福来雀/春蘭/半化粧/菊と秋刀魚/狸寝入り/今朝の春
b0069604_20164189.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-15 15:30 | 読書 | Comments(0)

2017年6月13日

金沢正修「イザベラ・バード『日本奥地紀行』を歩く 」:40
b0069604_20493359.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-13 13:30 | 読書 | Comments(0)

2017年6月11日

杉本苑子「春日局」:39
b0069604_12013073.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-11 23:00 | 読書 | Comments(0)

2017年6月10日

有川浩「アンマーとぼくら」:38
b0069604_18554783.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-10 23:30 | 読書 | Comments(0)

2017年6月7日

辣椒「嘘つき中国共産党」:37
b0069604_07044029.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-07 12:00 | 読書 | Comments(0)

2017年6月6日

朝井まかて「落陽」:36
 特種/異例の夏/奉悼/神宮林/
 東京の落胆/国見/落陽
b0069604_21381934.jpg

[PR]
by rmct | 2017-06-06 17:00 | 読書 | Comments(0)

2017年5月31日

池井戸潤「陸王」:35
 百年ののれん/タラウマラ族の教え/後発ランナー/決別の夏/ソールを巡る旅/敗者の事情/
 シルクレイ/試行錯誤/ニュー「陸王」/コペルニクス的展開/ピンチヒッター大地/
 公式戦デビュー/ニューイヤー決戦/アトランティスの一撃/こはぜ屋の危機/ハリケーンの名は/
 こはぜ屋会議/ロードレースの熱狂
b0069604_06593867.jpg

[PR]
by rmct | 2017-05-31 22:00 | 読書 | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧