2017年 07月 31日 ( 1 )

信長嫌い

天海純希さんの「信長嫌い」の書評を新聞で読み図書館で借りました。
七人の登場人物は信長により運命を狂わされた人たちです。
タイトルからすると明智光秀や足利義昭等が出てきそうなのですが。
まずは今川義元で桶狭間を語り、朝倉家滅亡を一武将を描きます。
続いて近江の六角氏や三好氏のように信長に仕えた後で離反する大名。
無能と言われた佐久間信盛親子の追放の真の狙いは何か。
伊賀の十二人衆の一人百地丹波が信長を狙い本能寺で目的を遂げる。
最後に信長死後孫の秀信(幼名三法師)が西方について滅亡まで。
信長の歴史に沿って周辺の登場人物が生き生きとしています。
ある意味で信長を中心としたストーリーより面白いと思いました。

モネの「かささぎ」のリマスターアートのアップです。
b0069604_21403348.jpg


[PR]
by rmct | 2017-07-31 21:40 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧