2017年 04月 10日 ( 1 )

天橋立

桜を求めてドライブしたいなと思いました。
桜が見頃な場所をネットで調べると天橋立方面が良いようです。
近所のI夫妻をお誘いして出かけることにしました。
先ずは茨木ICから高速に乗り中国道、舞鶴道に入ります。
吹田の万博公園、宝塚方面、三田から篠山にかけてのあちこちで満開です。
桜並木だけでなく山桜も楽しめました。
西紀SAで休憩し綾部JCTから京都縦貫道の終点の京丹後大宮に行きます。
そこから大内峠の一字観公園に行くと名前通り天橋立が一の字に観えます。
次の目的地は傘松公園でケーブルカーで上がると天橋立が斜めに観えます。
その形が龍が空に昇る姿に似てることから昇龍観というそうです。
昼食を考えてたホテルが予約でいっぱいでした。
近くの板列(いたなみ)神社の桜が見応えがありました。
次の目的地は天橋立の反対側の天橋立ビューランドです。
こちらの乗り物はケーブルカーのような2両編成のモノレールでした。
今度の天橋立の形は天に舞う龍の観え飛龍観と言われています。
もう一か所雪舟が天橋立を描いた場所とされる雪舟観に向かいました。
そこは車では行けずケーブルカーもなく急坂なので登るのを断念しました。
少し先の見晴らしの良さそうな宮津ロイヤルホテルのティラウンジで休憩。
最後は舞鶴の吉田地区にある樹齢300年と言われる枝垂桜を観ました。
古木と若木(樹齢80年)は瑠璃寺の境内で見事に満開でした。
京都の吉田山から移された桜だそうです。

大内峠・一字観
b0069604_23095772.jpg
傘松公園・昇龍観
b0069604_23100943.jpg
天橋立ビューランド・昇龍観
b0069604_23102186.jpg
宮津ロイヤルホテル・雪舟観もどき?
b0069604_23104041.jpg
吉田の枝垂桜
b0069604_23105536.jpg


[PR]
by rmct | 2017-04-10 22:57 | 見たり、聞いたり | Comments(0)