2017年 03月 30日 ( 1 )

キングコング

キングコングがリメイクされ映画評論では好意的でした。
昨日の映画館は春休みとあってお子さんがたくさん来ていました。
映画はベトナム戦争終結時の南海で謎の孤島を調査に行くことから始まります。
雰囲気的には「地獄の黙示録」へのオマージュで作成した感じです。
挿入歌のCCR「バッド・ムーン・ライジング」や「ジャングルを越えて」は
「地獄の黙示録」で流れたCCRの「スージーQ」を連想しました。
最初はコングがヘリコプター部隊を殲滅するので悪者扱いでした。
コング以外にこの島の生物は巨大化していてコングは人間の守り神だと分かります。
調査団とコングとの和解ができ悪い怪獣を退治しめでたしめでたし!
エンドロールが終わると次回作が匂わされます。
この島以外にも巨大世物がいてゴジラ、モスラ、ラドン、キンギギドラ?
コングと対決するのかそれとも単独でリメイクされるのか?
まあこの手の映画は何でもありなのでしょうが特撮は良かったと思いました。

神戸駅のタクシー乗り場では黄色いポルテの個人タクシーが待っていました。
b0069604_21320852.jpg

[PR]
by rmct | 2017-03-30 21:32 | 見たり、聞いたり | Comments(0)