<< 春の嵐 今日も今日とて忙しい日 >>

桜追っかけまだまだ続く

京都の西にある山の中腹に善峯寺というお寺があります。
五代将軍綱吉の生母桂昌院縁のお寺で西国第20番札所です。
国の天然記念物遊龍の松が印象的な境内という記憶がありますが桜は?
寺に入る時に山門の受付で聞くとワンちゃんOKでした。
b0069604_22373709.jpg
入口付近では桜を見かけず石山寺のように紅葉の時期がいいのでは?と
掃除をしている人に聞くと桂昌院お手植えの枝垂桜が満開であじさい苑も見頃と。
境内に入るとお勧めの回遊順路が表示されています。
その通りに歩くと鐘楼堂があり東に京都市街が見えます。
次に遊龍の松の先に経堂と桂昌院枝垂桜がありました。
白山桜あじさい苑では山の中腹に枝垂桜が見事に咲いています。
b0069604_22375511.jpg
b0069604_22381844.jpg
b0069604_22383691.jpg
北門から薬師堂を経て本堂まで一周しましたが南西の方も山桜が満開です。
b0069604_22420457.jpg
善峯寺から亀岡に向かう京都縦貫道も山桜があちこちに見えました。
千代川インターで降りて七谷川の桜は終わりに近く川は花筏の状態です。
b0069604_22385692.jpg
b0069604_22391795.jpg
樫田の方を抜けて高槻に向かいましたがその道も山桜が満開でした。


[PR]
by rmct | 2017-04-16 22:42 | 見たり、聞いたり | Comments(0)
<< 春の嵐 今日も今日とて忙しい日 >>