2017年11月19日

真保裕一「ダブル・フォールト」:81
b0069604_22050912.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-11-19 09:00 | 読書 | Comments(0)

万博公園の紅葉

今日は福島区の病院で血液検査を受け帰りに淀屋橋のミズノへ。
7階が特売の会場になっていて読売のわいず倶楽部会員はさらに5%オフ。
ゴルフ用のアンダーウェアと防風ジャケットとソックスを購入しました。
梅田の茶屋町まで行き友人の絵のグループ展を覗きます。
4点出品していて3点までヌードは珍しい。
3時前から万博公園の紅葉を見に行くことになりました。
公園の南西部に紅葉の綺麗な場所がありとても綺麗です。
昨日の京都と違って観光客の姿は少なく自然の中の紅葉を愛でる感じ。
明日から1泊で高知の同窓会に参加してきます。

b0069604_21565064.jpg

b0069604_21570195.jpg



[PR]
# by rmct | 2017-11-17 21:57 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

秋は京都

NHKのニュース番組で京都の紅葉が特集されています。
今朝は南禅寺の天授庵が紹介されていました。
さっそく京都に出かけることにしましたが南禅寺の前に。
また京都国立博物館の国宝展を観に行きました。
10月3日からの会期も11月26日まであと10日間になりました。
9時30分開館ですが10時頃には30分待ちの入場制限がかかっています。
10月24日の時はスムーズに見ることができたのですが・・・
b0069604_21152776.jpg
今回Ⅳ期は最終で尾形光琳の燕子花屏風図と神護寺の伝源頼朝像が目玉。
昼食後は南禅寺に向かい隣接する金地院の特別公開を観ました。
金地院は方丈の前の鶴亀の石庭が素晴らしく小堀遠州の作だそうです。
b0069604_21153979.jpg
インクラインから疎水をたどって南禅寺に行こうとすると工事中でダメでした。
b0069604_21155112.jpg
南禅寺の三門の南に天授庵があり塀越しに紅葉が見えました。
b0069604_21160178.jpg
中に入ると本堂前の東庭は枯山水で紅葉と松が見事なコントラストでした。
b0069604_21161456.jpg
南庭は池泉回遊式庭園で回遊する時に池に映る紅葉が綺麗でした。
b0069604_21162461.jpg
南禅寺は方丈に入ったのですが枯山水の庭の紅葉はいまいち。
b0069604_21164085.jpg
最後に疎水が上を通る水路閣をくぐり南禅院を見学しました。
b0069604_21170222.jpg
チケットの解説によると亀山天皇の離宮の面影を残しているそうです。
b0069604_21171598.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-11-16 21:19 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

なでし子物語

伊吹有喜さんの「なでし子物語」の続編「地の星」を読みました。
前作を読んでから4年になります。
本作を読んでるうちに幼い頃の主人公を思い出してきました。
名家の使用人の娘が名家の若奥様にになっているので驚きました。
巻末に来年「天の花」が刊行されると広告がありました。
二作を繋げる青春時代が描かれているようで楽しみです。

松柏美術館の庭にはホトトギスの花が咲いていました。花言葉「秘めた意思」
b0069604_19164059.jpg


[PR]
# by rmct | 2017-11-14 19:22 | 読書 | Comments(0)

2017年11月13日

伊吹有喜「地の星 なでし子物語」:80
b0069604_23194303.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-11-13 23:00 | 読書 | Comments(0)

松柏美術館

土曜日は久しぶりに I 夫妻と松柏美術館の展覧会を観ました。
上村松園、松篁、敦之三代の絵画の展示です。
入口すぐは松園さんの作品で楊貴妃の下絵に始まります。
デッサンや下絵が多く展示されていて凄さを感じました。
中でも皇室に献上した雪月花三幅の下絵は素敵でした。
構想から完成まで20年以上を費やしたとのことです。
美術館は近鉄のオーナー佐伯邸の一部です。
その日は特別に邸の一部公開して茶席を設けていました。
青空のもと庭を見ながら抹茶を頂き優雅な時間です。
昼ご飯を近くの梅の花と思いましたが予約でいっぱいです。
隣の奈な屋といううどん・そばやで定食をいただく。
夕方は茨木のかごの屋を予約していたが交通渋滞でキャンセル。
仕方なく途中の新鮮やで回転寿司を!

佐伯邸の中庭です。
b0069604_20290604.jpg



[PR]
# by rmct | 2017-11-13 20:29 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

なるかわ園地

今日は10月に延期が続いていた遊行会でなるかわ園地に行きました。
近鉄奈良線の瓢箪山集合で近くの安養寺で寺の歴史を聞きました。
すぐ東に生駒山を望み東大阪府民の森のなるかわ園地まで歩きます。
らくらく登山道というコースは身障者でも登れるようになっています。
展望台まで登山をしながら左手に大阪市内を望みます。
今日は遠く淡路島まで見ることが出来ました。
北は北摂の山から六甲山、南は葛城山や金剛山の山並みが見えます。
近くは花園ラグビー場、少し向うに梅田から難波の高層ビル群、
あべのハルカスやATC、万博公園の観覧車などランドマークが見えました。
帰りは枚岡神社経由で帰りました。
b0069604_22421517.jpg



[PR]
# by rmct | 2017-11-12 22:42 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

桂塩鯛 茨木落語会

春秋の2回茨木クリエイトセンターで開催される桂塩鯛の落語会に行きました。
5列目の中央でなかなかいい席が取れ演者の表情も良く分かります。
開口一番は桂二葉(によう)さんの「つる」でした。
関西で女性落語家は20名ほどいるそうですがハイトーンの可愛い方でした。
2番目は塩鯛さんの「住吉駕籠」でオーバーアクションの荒唐無稽なお話。
駕籠かきに雲助が多かった時に足の数が8本で蜘蛛とかけた落ち。
中入り後は桂吉の丞さんの「ふぐ鍋」でふぐがあたることをからかう話。
「ふぐは食いたいが命は惜しし」誰が試食するか微妙な問題を笑いに!
最後は塩鯛さんの「花筏」トリにふさわしい貫禄を感じました。
終演後塩鯛さん自らお客様のお見送りをされていました。




[PR]
# by rmct | 2017-11-11 22:52 | 落語 | Comments(0)

善峯寺と常照皇寺

Mのバイトがお休みなので予定していたゴルフをキャンセルして。
少し早いのですが京都の紅葉を探訪に行きました。
ネットでは善峯寺と常照皇寺が見ごろとなっています。
少し早目に出かけ9時過ぎには善峯寺に到着しました。
駐車場の紅葉は雲一つない快晴で映えてはいるのですが・・・
黄色は鮮やかなのですが赤が茶色がかって残念です。
春に訪れた時は枝垂桜が満開で観光客が大勢いました。
枝垂れはすべて葉を落とし枝が寂しそうでした。
b0069604_21242602.jpg

b0069604_21243434.jpg

b0069604_21244166.jpg

b0069604_21245871.jpg

b0069604_21250875.jpg
北上して9号線を東に天神川まで行き周山街道方面に。
途中の高尾は賑わっていますが紅葉はいまいちかな?
常照皇寺の標識を曲がると桂川沿いの快適なドライブコース。
常照皇寺は天然記念物の桜が有名ですがこの季節は初めて。
皇室ゆかりのお寺みたいで落ち着いた雰囲気が味わえます。
帰路は南丹、亀岡経由でしたが自然豊かな風景を楽しめました。
b0069604_21252163.jpg

b0069604_21253401.jpg

b0069604_21254440.jpg

b0069604_21255411.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-11-10 21:28 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

竹内街道

小雨だったので久しぶりに遊行会の仲間とウォーキング。
近鉄南大阪線で当麻寺の1つ先の駅磐城駅から出発です。
竹内街道との標識に沿って旧道を歩いて行きました。
竹内街道は難波と飛鳥を結ぶ最古の官道です。
近鉄のてくてくまっぷに添って平石峠経由で上ノ太子駅まで。
すぐに長尾神社があり近くに吉野方面と伊勢方面への道標が。
古い民家や地蔵堂があちこちに残されていました。
交通量の多い166号線を避けて少し回り道の平石峠に向かいます。
車が入れなくなる標識の入り口には通行注意の標識があります。
先日の台風の影響で土砂崩れがあるようです。
通行止めでなかったのでそのまま進んでいくととんでもない目に!
峠の手前で軽い土砂崩れがありそのまま進むと中程度の土砂崩れ。
平石峠を越えるともう大丈夫かなと思ったら重度の土砂崩れが2ヶ所。
重度の所は土砂が完全に道をふさぎかなり危険でした。
泥まみれになりながらなんとか麓までたどり着きました。
コース案内に沿って高貴寺と岩船神社に立ち寄りました。
神社はご神体か憑代の巨岩に圧倒されました。
その後は舗装道で周辺は古墳が点在している景色を楽しめます。
竹内街道の道の駅・近つ飛鳥の里太子で休憩し小さな橋を渡ると旧街道。
孝徳天皇陵に立ち寄ったりしながら緩い下り坂を歩き上ノ太子駅に到着。
約12kmのコースを5時間かけて25000歩くらい歩きました。

太子町のマンホールは17条の憲法の条文入りでした。
b0069604_21312582.jpg

[PR]
# by rmct | 2017-11-08 21:23 | 見たり、聞いたり | Comments(0)

  主な登場人物: R=飼い主♂、  M=同♀、 C=くりむ


by rmct
プロフィールを見る
画像一覧